文字サイズの変更 サイト内検索
会員専用ページ 文字サイズ大 文字サイズ中 文字サイズ小
トップページ福岡県歯科医師会について

福岡県歯科医師会とは

福岡県歯科医師会設立の目的

福岡県歯科医師会は医道の高揚、国民歯科医療の確立、公衆衛生・歯科保健の啓発、並びに歯科医学の進歩発達を図り、もって国民の健康と福祉を増進することを目的として、この目的を達成するための諸事業を行います。


福岡県歯科医師会設立の組織構成

歯科医師会は組織上から、郡市区歯科医師会、都道府県歯科医師会及び日本歯科医師会で組織されており、各定款の規定により、歯科医師会会員は一部の会員区分を除いて、郡市区・都道府県・日歯の三層構造の全てに所属しています。

外郭団体としては、都道府県単位で、共済制度の一環として、傷病に対する医療給付事業を行うための措置として設立された「歯科医師国民健康保険組合」等があります。

国民健康保険組合等の会員は、即、歯科医師会の会員であり、その事業活動と表裏一体をなしています。


福岡県歯科医師会設立の事業

福岡県歯科医師会は学術団体として、医道の高揚と歯科医術の進歩発展と、公衆の口腔及び歯科衛生の普及向上を図り、社会福祉の増進に寄与する事業を実施しています。


福岡県歯科医師会は設立100周年

福岡県歯科医師会は明治40年4月10日に創立し、平成19年に100周年を迎えました。


社団法人から一般社団法人へ

福岡県歯科医師会は、平成25年3月21日付で福岡県より「一般社団法人」への移行認可を受け、平成25年4月1日付で移行登記を完了しました。



このページの先頭へ